幸せ森の仲間たち


うれしいこと、くやしいこと、かなしいこと、たのしいこと。すべてを幸せにしてしまおうという日記。ええ、無理やりでも幸せにしてみますとも!!
by happy_fairy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2007年 12月 10日 ( 1 )

トモさんがやってきた!(1日目)

土曜日、はるばる日本の首都からトモさんが大分にやってくるということで
あさ、SAY-KAちゃんと空港にお迎えにいきました。

空港に着くと飛行機が20分おくれています。
空腹の私たちは空港のレストランで朝食を食べようとお店に入って
滑走路の見える窓際の席に着きました。
サンドイッチにするか、モーニングセットにするか悩んでいると
・・・飛行機がついたっ゜Д゜!!
予定より10分もはやいよ~~~!
結局、何も食べずに「飛行機がついたんで!!」っと言い訳して出ました(笑)
お店の人ごめんなさいm(_ _)m

トモさんに会うのはSAY-KAちゃんの写真展以来2回目。
ワクワクしながら待ってるとトモさんが出てきました!
f0060381_1925148.jpgクリスピークリームドーナツとともに(笑)
このドーナツ
トモさんのブログでとてもおいしいと絶賛してたので
私も食べたい食べたいと夜ごと夢に見ていたドーナツです(笑)
(ともさんありがとう!!)
ひとくち食べるとふんわりとした食感
おいし~~^▽^♪
「レンジで暖めると、もっとふわふわでおいしいよ!」
とトモさんが言ってたので
家に帰ってレンジでチンすると・・・確かにおいしかったです!
もっと、ふわふわになって
お砂糖の部分が溶けてホカホカでおいしい>▽<!
トモさんの力説もうなずけます。

早く大分にも出来ないかなぁ
まだ、日本に3店舗らしいから・・・あと10年は必要か?(笑)

話を戻して3人でSAY-CARにのって大分の旅出発です。
今回は動物好きのトモさんのために「別府動物めぐり」です
まず向かったのは

「高崎山」
野生のお猿さんの山です。
高崎山に行くのは小学校以来です。
SAY-KAちゃんが言うには大人になっていく高崎山はおもしろいそうで
おススメらしい。
小学校のときはテクテク登って行ってたのですが
いまではモノレールみたいな乗り物が出来てて
それに乗ってお猿さんがいるとこまで行けました。
高崎山も近代化されたものです(笑)



モノレールを降りるとそこにはf0060381_206561.jpg

さる!

f0060381_2072942.jpg

さる!!

f0060381_2075274.jpg

さる!!!

まさにサルの楽園が広がってました。
さっそくカメラ構えるトモさん&SAY-KAちゃん(笑)
ここでは30分おきにエサ(麦)まきをしてて
そのたびにサルの大移動が始まります。
最初見たときは襲われるんじゃという気もちもありましたが(笑)
上手に足元を抜けてエサを求めて係りのお兄さんを追っかけていきます。
f0060381_20365723.jpg近くによっても襲ってくることもないし
悪さすることもない。
とってもいい子達だ~~^▽^♪
ちびザルの近くによっても怒らないし
一緒にストーブで温まっても逃げもしない。
っていうか足元でゴロ~ンって寝転がるしまつ。
たぶん、人間が踏み込んだことのない無人島とかに行ったら
動物はこんなかんじでおそれもしないのでは?
というくらい安心しきってます^^;
ある意味、確かに野生です(笑)

そんな野生のサルが
f0060381_20425459.jpgモリ

f0060381_20431826.jpgモリモリ

f0060381_20435328.jpgモリモリモリ

f0060381_2044255.jpgモリモリモリモリッ!!

っといる「高崎山」へぜひ皆さんお越しください。
私たちは寒空の中3時間楽しみました(笑)

高崎山のあとは
やっぱり道路はさんで向かいにある水族館

「うみたまご」
に行きました。

うみたまごは以前は「マリーンパレス」と呼ばれていた水族館です。
ずいぶん廃れていたのですが
何年か前に「うみたまご」としてリニューアルして
人気スポットになりました。

人気者はセイウチの「ポンタ」君
私たちが入ったときにちょうどポンタくんのショーが始まるということで
最前列を陣取って見学しました。
f0060381_21392123.jpgショーの内容はクリスマスが近いということで
ポンタ君がサンタさんになりたいといって
サンタさんを目指すという話です。
ハイテンションのおにーさんと一緒に
おなじみの腹筋や、熱烈な投げキッスを披露してました。
かわいい(*^^*)

ここではポンタくんの他にもアザラシやペンギン、海がめ、らっこ、イルカ
その他大勢の海の仲間達がいます。
私たちが入場したのは3時くらいだったため
イルカのショーなどは終わってましたが
魚の餌付けなどは見れて楽しめました。
でもSAY-KAちゃんが食いついたのは
なぜかいた「なまけもの」
うみたまごにいるのは海のお友達だけではなかったようです^^;
ちょうどお食事中のなまけものは手すりに足だけでぶら下がったまま
おねーさんから果物を切ったものをもらってました。
ガラス越しに凝視するSAY-KAちゃん。
おねーさん微妙に困り顔でした(笑)
なまけものも可愛かったけど
おねーさんがかわいかったです^^(笑)

うみたまごを出るときにはすっかり芯まで冷え切った私たち
今夜のお宿に向かいました。
お宿は別府にある〇〇荘という旅館。
到着したらまず温泉に入って温まりました。
部屋数があまり多くないお宿だったので
温泉もゆっくり入れました。
熱すぎず、ぬるくない温泉はゆっくり入るのにぴったり
長く入ってものぼせない良い湯加減でした。

ですが!!

楽しみにしてた食事。
量はちょうど良いくらいでよかったのですが
次は揚げ物持ってきますと言って出て行って
待てど暮らせど揚げ物がでてきません。
食べるものがなくなって25分くらい待ちました。
間が空きすぎてまんぷくになってきた私たち。
もう、結構ですって言おうと席を立つと
仲居さんが
「まあ、どうされました?今から揚げ物とデザートをお持ちしますよ」
と、ビックリ顔・・・
コレだけまたして「まあ、どうされました?」
って言うあんたにビックリだよ!!
こっちがそのことば返したいよ!!(笑)

この他にも着いた部屋には座布団がなかったり
鍵を仲居さんが持って帰っちゃったり
イロイロイロイロ文句はあるのですが
まあ、温泉は良かったからよしとしよう
安かったし!!(笑)

部屋に帰って話しに話して
半分眠りながら話しまくって12時に温泉に行こう!となりました。
この時間なら人はいないか?ということで
影の同行者「ともぞう」と「まりもっこり」も連れて行くことに

案の定、だれもいない・・・っていうか電気も消されてました。
でも、24時間いつでもどうぞ^^
って言われてたので電気をつけて入りました

f0060381_22464482.jpgまりもっこり、ともぞう気持ちいい?

「うん!ぽかぽかだよ」
「芯まであたたまりまする~」



星が見えると感動するトモさん
私たち的にはいつもの空だけど
やっぱり、都会は星が見えないんだなぁ。
星を見上げながら露天風呂をたのしみました。
f0060381_22583871.jpg
「のぼせそうだよ~」
「ぐるぐるでする~」
じゃあ、そろそろ出ようか^^

その夜は部屋に帰ると夢もみないほどぐっすりと眠りましたました。
                                <つづく>
[PR]
by happy_fairy | 2007-12-10 23:01