幸せ森の仲間たち


うれしいこと、くやしいこと、かなしいこと、たのしいこと。すべてを幸せにしてしまおうという日記。ええ、無理やりでも幸せにしてみますとも!!
by happy_fairy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

あこがれの垂玉温泉

今年のテーマは「鄙びた温泉」

ということで、次のターゲットに選ばれたのは
熊本県南阿蘇の「垂玉温泉(たるたまおんせん)」です^^。

今回、トモさんが九州に気軽に来れるのはこれが最後だろうということで
SAY-KAちゃんと3人でまた旅行することになりました。
トモさんが熊本に泊まったことが無いということで
選んだ地は「熊本」
熊本といえば黒川温泉とか阿蘇とか・・・
でも、突然決まった旅行。
連休中は空きがない。
ということで連休次の日をお仕事お休みして
11月3日4日で行くことに

でも、それでも空きは少なくて
ふんふんふ~ん♪ネットでお宿探してたら
「垂玉温泉」の文字が・・・

「垂玉温泉」
数年前、あるフリーペーパーに載ってた温泉。
それを見たとき
「ここに行きたいっ!!」って思ってから数年間
なかなか行く機会が無くてずっと、心の片隅に残ってた温泉
ここ、いいんじゃない?
みんなに提案したら、Okもらいました>▽<!!

わーい^▽^!!

当日、「カドリードミニオン」でトモさんと待ち合わせ
(パン君とジェームスがいるとこです^^)
久しぶりのカドリードミニオン
私が前に行ったのは「パン君」とか「ジェームス」とかが
まだいなかったときなので
かなり前^^;
さっそく、みやざわ劇場で「パンくん&ジェームズの孫悟空 ~ハチャメチャ西遊記~」
を見ました
行くまではそんなに楽しみではなかったのですが
見てみるとおもしろい!!
パン君もジェームスも可愛かったけど
小坊主のサルが可愛かったっ*>▽<*
チョコチョコチョコチョコと出てきて
みやざわさんが置いた小道具を片付けていくのの
愛らしいこと♪
お話もおもしろかったけど、動物も可愛くってあっという間に終わりました。
見てよかったよ^^

ここはもともと「くま牧場」という名前だったので
メインは「くま」なのですが、完全にパン君とジェームスに食われてます(笑)
昔はごはんをもらおうとたくさんの「くま」が
木や、ジャングルジムや、岩のうえで
手招きしたり、手を合わせて「ちょうだい」したり
いろいろ愛嬌を振りまいてましたが
今回は、みんなだれてる・・・(笑)
っていうか、普通のエサじゃ「ちょうだい」してくれなくなってて
グルメになってる?(笑)
鶏肉「丸ごと1匹」ならぞろぞろ集まって猛烈アピールしてましたが
普通の乾燥したえさじゃ、口をあけて待ってるだけ
・・・まあ、それでも可愛いんだけど
ちょっと、手を抜かれてる感がある・・・(笑)
くまも人(の持ってるえさ)を見るようになったか^^;

この日は天気が悪くてちょっと寒い
冷えた私たちは今回の宿「垂玉温泉 山口旅館」に

垂玉温泉・・・とは言っても「山口旅館」一軒しかない秘湯です(笑)
だって「日本秘湯を守る会」の会員宿なんですから「秘湯」です。
山をどんどんどんどん車で登って温泉宿が見えてきます

山の中に1件建つお宿は
創業が「江戸末期」だそうで歴史のあるお宿です
若き日の北原白秋や吉井勇、与謝 野鉄幹、野口雨情なども利用したそうです。
f0060381_22443730.jpg到着するまでは、イメージは古くてチョットぼろっちい宿かと思ったのですが
(なんせ、料金も安く¥12000ちょいの宿でしたから^^;)
到着してみると

f0060381_2246480.jpg古いのですが、手入れが行き届いてて雰囲気のとてもよいお宿でした。
広い宿なのに、飾り棚や隅にホコリが落ちてるなんてこともなく
古いのに気持ちがいい、というか古いのが気持ちのいい宿です^^。
お部屋からの眺めもよく

f0060381_224720100.jpgちょうど色づき始めた紅葉も美しいです。
隠れ宿を見つけた気分でとてもうれしい^^
こんなとこにこんなステキな宿があるなんて
しらなかったよ~~~>▽<(笑)

夕食も、どれもとてもおいしくて味付けが絶妙です
(ビーフシチューは薄味だったけど^^;(笑))
ごはんはなんと「松茸ごはん」だったし
デザートの「イチジクのワイン煮ゼリーよせ」のおいしかったこと><
トモさんの分ももらって大満足です
(かなりお腹は苦しかったけど^^;)

f0060381_2249887.jpgあと、お風呂も大満足でした
お風呂は大浴場と露天風呂と

f0060381_2364667.jpg露天風呂「滝の湯」

f0060381_2371684.jpg「滝の湯」は名前のとおり金龍の滝の下に温泉があります
滝を望みながらの温泉・・・これこそ私の心をつかんで離さなかった温泉です
・・・混浴です・・・^^;
女性には「湯浴み着」なるものが用意されてて
それを着て入れるそうなんですが・・・チョット躊躇します(笑)
でも、憧れの温泉に入らない手はない
トモさんを連れて様子見がてら行ってみると
誰も入ってない!今がチャンス!!
「湯浴み着」に着替え入ると・・・滝が見えました!!
思ったよりも近くて迫力あります
ううう~~~念願かなってテンションあがる~~~♪
湯の花がたくさん入ってる温泉は、あったかくて気持ちいい
脱衣所は別々になってるし、
男性の脱衣所はお風呂から見えるところに窓があり
入ってきたらすぐわかるようになってるから
結構女性でも安心して入れるようになってるので
もし行くことがあればぜひ挑戦してもらいたい温泉です><!!

他の温泉も、もちろんいいお湯で
お肌すべすべ~~~^^

大満足の3人でした。
[PR]
by happy_fairy | 2008-11-06 21:50