幸せ森の仲間たち


うれしいこと、くやしいこと、かなしいこと、たのしいこと。すべてを幸せにしてしまおうという日記。ええ、無理やりでも幸せにしてみますとも!!
by happy_fairy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

トモさんがやってきた!(2日目)

朝ごはんを食べて2日目出発!

まず向かったのは
「アフリカンサファリ」

だって、動物まみれのツアーですから(笑)

まず、動物ゾーンに行くかと思いきや
駐車場に車を停めるSAY-KAちゃん。
「キャットサロンへ~、キャットサロンへ~」
っと呪文のようにつぶやきながら私たちをいざないます(笑)
ここには「ドックサロン」なる犬まみれになれるところもあるのですが
犬よりネコ!!っというネコ好きがそろったのですから
もちろんネコまみれになるべく「キャットサロン」に向かいました。

f0060381_1855789.jpgキャットサロンにはニャン子がたくさん。
3人ウニャウニャとニャン子をおっかけます。
でも、気位の高いニャン子達はウニャウニャ逃げていきます。
ネコと触れ合うためのサロンでネコと触れ合えない・・・T_Tウニャ~。
そうすると、サロンのおねーさんが
「そこのソファーに座るとこの子がひざにのってきますよ^^」
とアドバイス。
さっそくSAY-KAちゃんが座ると白いフカフカのニャン子が
ソロリとひざの上に乗ってきました。
・・・かわいい(*^^*)♪
でも、自分ちのネコがやっぱり一番だと思いました。

シロちゃんかむばーーーっく(T^T)!!!

ネコだけで1時間すごせました。
(まだまだ居れると二人はおっしゃっておりました(笑))
ウニャ~~

キャットサロンを後にして次はふれあい動物コーナー
(ドックサロンは覗いただけ(笑))

f0060381_2115349.jpgまずは、カンガルー!
カンガルーかわいい!!
よくよく考えてみると私カンガルー見るのはじめてかも。
思ったより体でかいよ~!
尻尾とか恐竜だよ~!!
足が余分に1本ついてるみたいだよ~~~!!!
お腹に子カンガルーが入っているようでしたが
覗いてるのは足だけ・・・サービス悪いぞカンガルー><!!(笑)

f0060381_21535177.jpgこのあとリスザル行って、ウサギさん覗いて、いよいよサファリゾーン!

アフリカンサファリは10年ぶりくらいか?

あの頃はラジオみたいなのを入り口で借りて
窓に取り付けて行ってたのに
10年経ったらラジオがDVDプレーヤーに進化してた。
おお!!
なんか、浦島太郎気分だよ(笑)
ビミョーな感動を味わいつつゲートが開いて入場

f0060381_22173113.jpgライオーン^^♪

ってわたし、サファリゾーンでこの写真しかとってねー(笑)

はい、私、運転手してました(笑)

身を乗りだすトモさん。
猛獣ゾーンで窓開けるSAY-KAちゃん。
このふたり、写真かかるとはんぱねー(笑)

ハザードだしつつトモさんの「止めて!」のリクエストに答えていきました(笑)
とても楽しそうにシャッターを押すトモさん。
案内してよかったね~^^
SAY-KAちゃん♪

いいほど動物楽しんで腹ペコの私たちは
またまた、SAY-KAちゃんが「絶対トモさんを連れて行きたい!」といってた
別府の「いちのいで会館」という温泉をめざします。

f0060381_231043100.jpgこの写真は某サイトからもらってきましたが^^;
でも、コレと同じくらいキレイな色した温泉でした!
ウチの母が「いいわ~」っと言ってて
情報としては知ってたのですが
私は行ったことがなかったんです。
なので、ここにたどり着く道を知りませんでした(笑)
道はなんとなく地図をみてたのですが
あくまで、なんとなくでしかおぼえてなかった私たち^^;
目印は「ラクテンチの下のほう」と
母の情報の「すごい坂」ということだけ(笑)
よく迷わずついたなぁ~っと感心します(爆)

「ラクテンチのしたあたりだから、この辺曲がってみよう」
と曲がった道が正しくてビックリ(笑)
すぐに看板を発見しました。
「この橋渡ってください」
矢印のほうを見ると小さな橋がありました。
しばらく行くと「坂を200m登ってください」の看板
ほうほう、いよいよ坂か。
母の言う坂がどれほどのものか見てみよう。
だいたい、ヤツは大げさだからなぁ~っと思ってると
徐々に坂道(・・・いや、いっそ崖と呼んでしまおう!)
そこにはなんだか、ひっくり返りそうな崖ありました(笑)
この坂、傾斜何度なんだろう・・・。
一度止まったら、たぶん下まで滑り落ちるのではないでしょうか^^;
母よ疑ってすまなかった(笑)

f0060381_23315059.jpgその崖(笑)を登りきると三角屋根の小屋風の建物と湯煙が見えてきました。

f0060381_2334172.jpgここは大分の郷土料理「だんご汁」と温泉がセットになってます。
以前は、温泉+食事で1000円だったみたいですが
最近の経済のあおりを受けたのか1200円にアップしてました^^;

まず、二階の食堂(?)に通されて説明を受けると
先に温泉に入って食事と言うことでした。
3人いそいそと温泉に行くと上記のようなブルーの温泉と
見晴らしの良い景観!!
3人、大感動でした>▽<!!
ここは滝の見える「金鉱の湯」と私たちの入った「景観の湯」が
男女日替わりで入れます。
景観の湯にはプール(お店の人がプールと呼んでた(笑))のような湯船があり
ちょっとぬるめのお湯はのんびり、ゆったりつかれます。
プールの下にはフツーの露天風呂があり
そっちは温度が高めです。
3人、うっとりと温泉楽しみました。

温泉堪能した後は食事。
だんご汁の味は・・・まあ、普通です^^;
もっと、「だんご」が欲しかったかな?(笑)
でも、温泉と食事でのんびりできるので
ぶらりと立ち寄るにはいいかんじです。

時間があれば追加料金で2度湯をする勢いでしたが(笑)
トモさんの飛行機の時間が迫ってきました。
楽しかった時間もそろそろ終わりです。
ともさんが以前食べた「吉野のとりめし」を持って帰りたいと言うことで
オープンしたばかりの「ゆめたうん」に行ったり
途中のスーパー「マルショク」に寄ったりしましたが
けっきょく見つからず
「ゆずごしょう」となぜか臼杵ブランド「〇ジジン」の醤油を
お土産に買っていました。
・・・え^^;まじでそれでいいの?
と、とても不安になりました。
醤油は私はおいしいと思うけど
食べなれた醤油だからおいしいと思ってるような気がします^^;(笑)

でも、空港でまた私おススメの「蛤しるこ」をお土産に買ってくれたから
ちょっと安心しました(笑)

トモさんまた大分に来てね♪
でも、次は阿蘇と黒川いこうね
楽しいたびになるように私がんばるよ!!(笑)


Special Thanks
   今回のたびで「花帆ママ」さんにとてもお世話になりました。
   3人分のありがとうを「花帆ママファミリー」へ

あっりがと~~+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
[PR]
by happy_fairy | 2007-12-11 23:58

最新のトラックバック

くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
癒しの温泉
from 大分の温泉めぐり
南のサル
from We Love Panda!+α
山田太郎ものがたり
from 山田太郎ものがたり 最新情報
ライアーゲーム
from ライアーゲーム

ファン

ブログジャンル

画像一覧