幸せ森の仲間たち


うれしいこと、くやしいこと、かなしいこと、たのしいこと。すべてを幸せにしてしまおうという日記。ええ、無理やりでも幸せにしてみますとも!!
by happy_fairy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

不思議

f0060381_23522887.jpgふじりんごさんと〇ミちゃんと一緒に
「人体の不思議展」に行ってきました。

この人体の不思議展、ホントの人間の体を使って
人体の不思議に迫ってます^^;。
だからと言って、人身売買やさらってきた人体を使っているわけではなく
生前からの意志に基づく献体によって提供されたものだそうなので
誤解しないでください(笑)

ふじりんごさんと〇ミちゃんはそのことを知らなかったそうで
とても驚いてました。
私も最初聞いたときはびっくりしたものです。
「いいの?」とか「問題ないの?」とか・・・^^;
でも、今の医療がここまで進歩したのは
こういう方々が、死後とはいえ自らの体を提供してくれたからあるものなんですよね。
それは、とても勇気がいることだと思います。
私は未だに保険証の「臓器提供意思表示欄」に何も書けないでいます。
臓器だけでも恐いのに、体丸ごと提供するなんて・・・。
勇気ある献身的な思いに敬意を表しながら拝見させていただきました。

この「人体の不思議展」
私の行く前のイメージはホルマリン漬けにされた「くら~~~理科準備室」でしたが
行った後のイメージは「あかるい理科準備室」でした。(笑)
(結局、理科準備室かよっ!?(笑))
今は新技術の『プラストミック標本』という技術で
ホルマリンに漬けなくても標本として保存が出来るようです。
なので、匂いも何もありません。
ぱっと見は「蝋人形」みたいな感じで生々しさはなく
「ホントに人体?」っと思ってしまう感じです。
知らなかったら作り物だと思っていたでしょう^^;
筋肉むき出しになった骨格標本や
「輪切り」にしたり、縦に切られたり
骨、脳、血管、神経、内臓・・・などなどが整然と展示されてました。
(・・・ある意味名前とか付けられて「理科準備室」に有りそうかな^^;)
いろいろな説明はしてくれてるのですが
難しすぎてよくわかんない><
でも、「心臓につながる血管はこんなに太くて、体中にこんなに張り巡らされてるんだ」とか
「筋肉ってこんなにいっぱいあるんだ」とか
見てるだけでも発見はありました。

館内は夏休みの家族連れでごった返し
ゆっくりは見学できませんでしたが
最後出口で前の人から手渡されたのは・・・「脳」
それまでは触らないように書いてたのですが
最後に「手で触れてみてください」みたいになってて
係りのおねーさんが「後ろに回してあげてください」と言って
私まで回ってきました・・・^^;
ひぃぃ~~~~><;!別に持ちたくないんですけど~~!(笑)
とりあえず持った「脳」は思ったよりズシリと重く
触られまくっているからか、表面が滑らになってました^^;

大分では19日までですが
行く機会があったらぜひ重さを堪能してください。
皆さんも人体の不思議に迫ってみてはいかがでしょうか?(笑)
[PR]
by happy_fairy | 2007-08-16 23:51

最新のトラックバック

くちこみブログ集(国内旅..
from くちこみブログ集(国内旅行)..
癒しの温泉
from 大分の温泉めぐり
南のサル
from We Love Panda!+α
山田太郎ものがたり
from 山田太郎ものがたり 最新情報
ライアーゲーム
from ライアーゲーム

ファン

ブログジャンル

画像一覧