幸せ森の仲間たち


うれしいこと、くやしいこと、かなしいこと、たのしいこと。すべてを幸せにしてしまおうという日記。ええ、無理やりでも幸せにしてみますとも!!
by happy_fairy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

台風が来てました。

そして今日は臼杵のお祭りです(笑)

臼杵の「祇園祭」
台風が来てたので無理かと思ってました^^;
ですが、祇園祭のときはどんなに雨が降ってても
そのときだけは降らないというジンクスがあるそうなんですが
さすがの台風来襲にはみんな無理かも・・・という雰囲気が漂ってたようです。
しかし・・・晴れましたね^^;
祇園祭パワーすごいです。
神がかり的確率で雨をとうのけます(笑)

というわけで台風一過の天気の中
〇〇年ぶりにお祭りに出かけてみました^^。
「祇園祭」といっても
京都やその他のいろいろな町で行われている祇園祭と比べると
ずいぶん見劣りするかもしれません。
私も以前行ったのは小学生くらいでしょうか^^;?
(臼杵に住んでどんだけ臼杵離れしてたんだよ(笑))
というわけで、私の祇園祭の記憶は子供の頃で止まってました^^;
風のうわさでは「しょぼくなった」とか「人がいない」とかいう
あまり良くない話しかききません。
ですが、ちょっと興味がでてSAY-KAちゃんを突然誘って行って見ました。

まず、神社におまいりしました。
そこで売られている縁起物の「粟おこし」を買うと
クジを三回引くことができます。
私がクジをガラガラまわすとポロリポロリとミドリの残念賞が出てきました。
くそ~~!
氏子さんらしきおじちゃんは
「いい色出して運を引き寄せて彼氏をつくらんとな。
 違う色、違う色って念じながらまわさんな^^」
といいます。

えっ!!!
おじちゃん、私に彼がいないとなぜわかった゜Д゜!?
神の力ですか!?!?(爆)
わかったよおじちゃん!
念じながらまわすよ!!

「違う色・・・違う色・・・」

ポロリとこぼれた玉の色は・・・赤球!
やった!違う色だよおじちゃん!
私やったよ!!(笑)

「お!赤球がでたな!
 赤球は2等賞や!
 2等賞は「しょうゆ」やな!」

・・・2等賞で、しょうゆですか^^;?
さすが〇ンドーキンや〇ジジンのお膝元
まあ、1等も特等も似たりよったりだったんですが
(なんだったかは忘れました^^;)
でも、縁起物のクジであたりが出たのはうれしいかも♪
(ウチの姉が引いたらポケットティッシュ3つだったそうです^^;(笑)

f0060381_22494833.jpg

そうこうしているとお囃子が聞こえてきました
子供みこしを先頭に奴さんが練り歩き
練り歩き、練り歩き・・・・多すぎやろ奴さん!!(笑)
奴さんの〇〇年前より増えてる気がするぞ!?^^;
奴さんだけで何メートル列をのばしてるんのん!?
それに、昔は棒を回したりしてパフォーマンスしてくれてた気がするのに
今は無かった・・・なんかサービス精神なくなってるぞ!!(笑)
f0060381_23124962.jpg
奴さんの後はこのウマ!!
なんの面白みも無いウマですが
私のかすかな記憶にもしっかり残ってるウマです!
「何の面白みも無いウマだな」という記憶で・・・(笑)
果たして、このウマが何を意味しているウマなのか
今現在も知りません^^;。
神の使いなのか、なにか歴史上で活躍したウマなのか。
でも、久しぶりに見たときに「なつかしい!!」と感じたウマです。
「ひさしぶり!ウマ!!」(笑)

ウマの次は
f0060381_2321530.jpg

おみこし!!
祭りといえばおみこしです!
このおみこしを

f0060381_23222560.jpgふって
f0060381_23224553.jpgふって

商売繁盛を祈ります。
おみこしの中の神様もこんなに振られていい迷惑でしょう(笑)

f0060381_23325425.jpg
そして
いよいよなつかしい「コンコンチキリン」のお囃子と共に山車がやってきて
カーブを勢いよく回っていきました。
ああ・・・こんなかんじだったなぁ~^^。
記憶がよみがえってきました。
大きな飾りも無いけど
華やかな錦の行列は無いけど
私の中の「祇園祭」はこの祭りです^^

去年は山車に引かれてなくなった方もいると聞きますが
今年は無事に終わったようです。
(1週間後に御帰りでもうひと練りあるんですが^^;)
山車を引く人の数も、人出も昔のようには多くないですが
そんな中このお祭りを支えてきた臼杵の町八町の方々の苦労は
大変だったんだろうなぁ。
大人になってみる祇園祭は子供のときとはまた違う楽しみがありました。
今までこのお祭りを支えて残してきてくれた
臼杵の町の人たちにありがとうといいたいです。

突然誘ってきてくれたSAY-KAちゃん
いつも突然でごめんね^^;(笑)
まあ、私の誘いはいつも「ひらめき」と「気分しだい」なんで
いつでも準備しててね’▽^♪(笑)
[PR]
by happy_fairy | 2007-07-15 23:29